ITワンストップで彩(Sai)的化【彩ネット株式会社】ホスティング|ハウジング|Webサイト制作|ネットワーク構築

IP電話(SaiNet Phone)

SaiNetのIP電話(SaiNet Phone)サービスをお選びいただきありがとうございます。
下記事項をお読みになり、お客様のご利用条件に合っているかご確認ください。

サービス約款をお読みください。

提供条件

サービスの対象について

SaiNetインターネットサービス会員様で、フレッツ・ADSL、Bフレッツ(ファミリー・ニューファミリー・ベーシック・マンション)をご利用の方に限ります。
また、 IP電話の通話には200kbps以上の速度が必要です。

  • アッカADSL、フレッツISDNは対象外です。
  • インターネット接続サービスご契約数1に対してご利用できるIP電話の契約数は1となります。

IP電話対応機器について

「SaiNet Phone ベーシックプラン」で使用するIP電話対応機器は NTT東西が提供している対応機器 となります。対応機器はお客様側で用意して頂く必要が御座いますので、機器の申し込みはNTT東西にお願い致します。

IP電話利用環境について

IP電話の通話の音質は通信状況、ご利用環境によって変化しますので、 以下のような場合に一時的に音質が低下する場合があります。

  • フレッツADSL回線で容量の大きいファイルをダウンロードまたはアップロードした場合
  • フレッツADSL回線を使って、ストリーミング映像を見ている場合
  • 近くで家電製品をご利用の場合
  • 近くにISDNをお使いの方がいる場合

以下の場合は一般加入電話からの発信になります。
また、障害により「SaiNet Phone」ではなく、一般加入電話から発信した場合の通話料は、お客様負担になりますのでご了承ください。

  • ネットワークの障害などが発生しているとき
  • お客様のフレッツADSLまたはBフレッツ回線が繋がっていないとき
  • ADSLモデムの電源または回線終端装置がOFFになっているとき
  • IP電話対応機器の電源がOFFになっているとき
  • 110番、119番等の緊急通話を含む3桁番号への通話
  • 0120、0570などではじまる番号への通話
  • 衛星への通話
  • フレッツADSLまたはBフレッツサービスが利用できない場合
  • 電話相手先のプロバイダー、ADSL業者のADSLまたはBフレッツサービスが利用できない場合

料金について

IP電話ではなくご契約の加入電話(NTTなど)から発信した場合は、電話会社の通話料がかかります。
障害などでIP電話が利用できずにご契約の加入電話(NTTなど)からの発信となった場合でも、その通話の通話料はお客様の負担になります。
IP電話から以下の電話番号への発信はできません。加入電話(NTTなど)からの発信になります。
通話にはご契約の加入電話(NTTなど)の通話料がかかります。

  • 110、119などの1からはじまる特番
  • 0120、0990などの電話サービス
  • ポケベル

よろしければ次にお進みください。

 

お申込の流れ

  1. お申込から1週間ほどお時間を頂きます。